救急医求人ランキング【※救急医の総合転職情報サイト】

救急医求人TOP >> 地域別の救急医求人 >> 川崎の救急医の求人/p>

川崎の救急医の求人

川崎市は東京のベッドタウンとして人口が急激に増えている市です。もちろん人口の増加に伴って、学校や病院などのインフラも整い、そうした医療機関で働いている医師も多いはずです。またかなり交通の便もいいので、勤務先としてのメリットも大きいでしょう。川崎市は2016年現在の調査で全国で7番目に多い市となっていて、全国的に比較してもかなりの人が住んでいる地区です。その分、緊急医療だけではなく、医師全体が不足しているところもあるので、そういった地域の中核病院では、救急医の心得のある医師を多く募集しています。医師不足は医師の当直シフトに影響が出てしまい、人材不足に陥っている病院は、当直後外来診療も請け負うなど、かなり無理なシフトを組まざるを得ないです。

そうした人材不足に陥っている病院は一刻も早く人員を確保して、いま在籍している医師の負担をなるべく早く解消することが求められています。そういう意味で、緊急求人、またはかなり条件が良い案件という形で募集されていることがあります。川崎市はかなり医師が不足傾向にあるので、万能の救急医なら基本的転職の可能性は無限大にあります。むしろこれから自分の強みをどう活かすか、そこに注目したほうがよさそうです。

川崎市在住だけではなく川崎以外に住んでいる人も、川崎は地理的に都内に近いですし、その上交通の便がいいので通院するにはとても便利です。大病院や経営的にも安定している病院が大半なので(患者さんが多い)待遇のほうもかなりよい傾向があります。救急医としての十分なスキルと経験のある医師では、たくさんのオファーがあります。そしてより多くの経験や患者さんとのやりとりのなかで、得られるものはかなり多いことでしょう。いままでの病院で、だんだんとキャリアを築いて行くのも大事ですが、より自分のやりたいことを優先して、医局を飛び出してみるのも一つの方法です。ただし将来の災禍にならないために、指導教授やお世話になった先輩にはきちんと相談し、義理は果たすようにしてください。

医師の世界は広いようで狭いものです。将来昇進やなにかチャンスがあったときに過去のことが原因で、そのチャンスを逃すことがないように、転職の際にはうまく立ち回ることを忘れないようにしてください。今は、そういった立ち回りも医師の一つの処世術となりつつあります。医局を離れるときは、どんな医師でも迷いや将来の不安があるものです。ただ、最近は医局に縛られないで転職する医師もかなり増えていますので、やり方さえ間違えなければ大丈夫です

救急医の医師求人にも強い!転職サイトランキング!

  サービス名 利用料金 救急医の求人数 運営会社 詳細
リクルート
ドクターズキャリア
無料 ★★★★★ 株式会社リクルートドクターズキャリア 詳細
  • 第1位
  • 利用料金
  • 無料
  • 救急医の求人数
  • ★★★★★
  • 運営会社
  • 株式会社リクルートドクターズキャリア






Copyright (C) 2016-2018 救急医求人ランキング【※救急医の総合転職情報サイト】 All Rights Reserved.